ミッションの実現をサポートします

政府及び法執行機関の皆様は、国民国家や組織的犯罪、テロリスト、ハクティビストをはじめとする無数のサイバー脅威に直面しています。そのような状況に加え、有能な人材やスキルが不足している現状が採用活動を困難にし、政府のセキュリティ部門の作業を限界へと追いこんでいます。国家情報の分野において深い専門知識を有するKELAは、政府機関の防衛業務を拡張するための理想的なパートナーです。弊社は、セキュリティチームがその使命を果たすにあたって必要とされている「高度に的を絞った実用的な情報」をご提供することで、世界中の政府機関や法執行機関及び関連当局の皆様を支援しています。

スピーディかつ手軽にご利用いただけるKELAの豊富なデータと専門家の知見に、オンプレミスのソリューションを併せてご活用いただくことで、業務の効率化を図るとともに誤検知及び手動での綿密な作業を最小限に抑えることが可能となります。KELAは、脅威アクターの活動について研究を重ねており、彼らの潜伏する場がどこであろうと、正確なプロファイリングを行う際に必要となる情報を入手する卓越したスキルも有しております。また、国家の資産が複数の脅威に同時進行で狙われている可能性がある場合についても、常に最新情報を把握できるようお手伝いします。

サイバー脅威インテリジェンス

国内及び国外のアタックサーフェスは、いずれも常時変化しています。KELAの自動ソリューションは継続的にモニタリングを行い、国土や重要インフラ、対外利権に危険をもたらす様々な脅威を詳細に可視化し、背景情報を取り込んだ知見をお客様にご提供します。また真のリスクが特定された時には、お客様が脅威の対応優先順位を決定し、諜報活動を実行し、速やかに関係者へ通知する際に必要となるデータをご提供します。サイバー脅威インテリジェンスは危害の回避に貢献することはもとより、人命を救う結果につながる可能性もあります。

防衛業務用インテリジェンス

サイバー空間は、「第5の戦場」として将来戦争の場になるであろうことが強く懸念されています。戦いの場がすでにデジタルの世界へと進化しつつある中で、国家レベルの攻撃やAPT、サイバーテロの脅威が迫っています。KELAのテクノロジーは、防衛インテリジェンスチームの皆様が国内及び国外の脅威を検知・管理して緩和できるよう支援します。KELAの製品をお客様の環境でオンプレミスにてご利用いただき、アンダーグラウンドのサイバー犯罪活動を継続的に監視して、ハッカー集団や脅威アクターと彼らのTTP、さらには国家の防衛を脅かすその他のサイバー犯罪集団を特定する業務に活用していただけます。

法執行機関

オンライン上で発生する犯罪やデジタル技術に対応した犯罪の数は増加の一途をたどっています。そのような中、法執行機関の皆様は、偽造行為や人身及び麻薬の密売、武器の売買、個人情報の窃取、詐欺をはじめとした幅広い違法行為への対応を支援する、実用的かつ信頼できるツールを必要とされています。KELAのテクノロジーは、アンダーグラウンドのサイバー犯罪社会を常時自動監視し、調査と関連のある脅威アクターを探し出し、法執行機関の皆様がアクセスに苦慮されているソースからも、高度に的を絞ったインテリジェンスを収集してご提供します。