堅牢性とフレキシビリティを融合した
サイバー犯罪調査用インテリジェンス

DARKBEASTは、インシデント担当者や脅威調査員、サイバー犯罪調査員、インテリジェンスアナリストの皆様が、アンダーグラウンドのサイバー犯罪社会を調査するためにご利用いただけるソリューションです。堅牢なテクノロジーとKELAのサイバー犯罪専用データレイクで匿名性の確保とセキュリティ上の様々な規制への準拠を実現しながら、アンダーグラウンドの活動を可視化し、攻撃者の先手を打つための一助としてご活用ください。

リアルタイムなデータ収集

DARKBEASTは、アンダーグラウンドのサイバー犯罪社会でもアクセスすることが困難とされる動的サイトから、継続的に情報を自動収集します。情報収集はリアルタイムで行われており、お客様には最新のデータを活用して調査を行っていただけます。また、すべてのデータはセキュアな環境で保存されており、調査後に情報を参照する必要が生じた際にも簡単にご利用いただけます。

dark web forums icon サイバー犯罪フォーラム
illicit markets icon 違法なマーケット
instant messaging icon インスタント・メッセージ
paste sites icon ペーストサイト
ransomware blog icon ランサムウエア集団のブログ
compromised database icon 不正アクセスされたデータベース

深掘調査を実現

DARKBEASTでは、高度な技術を採用したユーザーフレンドリーな検索機能を活用して、アンダーグラウンドに広がるサイバー犯罪社会のありとあらゆる情報を簡単に調査していただけます。お客様にとって本当に重要なデータを発見することで、重要な脅威に対する重点的な取り組み、機密データにおける露出リスクの最小化、迅速なインシデント対応、脅威アクターのプロファイリングなど、次のステップを速やかに展開することが可能となります。お客様が想像力を駆使し続けられるかぎり、DARKBEASTを使った調査に限界はありません。

hacking discussion icon ハッカー達のディスカッション
instant messaging icon インスタント・メッセージ
leaked credentials icon 漏えいした資格情報
breached server icon 侵害されたサーバー
compromised accounts icon 不正侵入されたアカウント
finished intelligence icon フィニッシュド・インテリジェンス

独自の画像分析機能

DARKBEASTは、監視対象とするソースから文字や画像、その他メタデータを収集して独自の画像解析処理を行い、即時に検索可能な情報へと変換します。この機能により、データ内の画像に含まれている重要なインテリジェンスも検索することが可能となるため、お客様には画像の裏に隠された脅威も見逃さず調査していただけます。

現在注目の検索&サブスクリプション

DARKBEASTでは、最新のランサムウエア攻撃や初期アクセス・ブローカー、共通脆弱性識別子(CVE)、その他のトレンドについて、KELAが事前設定した検索条件もご利用いただけます。また最新の情報を入手したい特定のトピックスがある場合は、検索条件とアラート機能をご希望にあわせて設定しておくことで、最新情報に関する通知を常時入手していただけます。

フィニッシュド・インテリジェンスの活用

DARKBEASTのフィニッシュド・インテリジェンスで、KELAのサイバーインテリジェンスセンターが行っている調査のレポートや知見にフルアクセスしていただけます。最新のランサムウエア攻撃やネットワークへの不正アクセス、漏えいしたデータベース、その他サイバー犯罪の脅威に関する弊社アナリストの知見を、DARKBEASTのフィニッシュド・インテリジェンスでご確認ください。

完全な匿名性&安全性

DARKBEASTが匿名プロキシの役割を果たすことで、お客様は不要な注目を集めたり痕跡を残したりすることなく、アンダーグラウンドのソースや秘密のソースを調査していただけます。また、現行のセキュリティポリシーを遵守しながら、アンダーグラウンドに広がるサイバー犯罪社会の情報を入手し、分析作業を行っていただけます。

お客様を標的とする脅威を自動特定する
ソリューションをお探しですか?

お客様を狙う脅威に的を絞った自動モニタリング&インテリジェンスソリューション「RADARK」をご覧ください。

RADARKの詳細

暗闇に潜む脅威を照らします

アンダーグラウンドに広がるサイバー犯罪のエコシステムが常に変化と進化を遂げる中、我々に被害をもたらす活動の多くは深い闇に包まれた秘密の領域で行われています。KELAは、アクセスが困難とされるアンダーグラウンドのソースへ潜入して情報を自動収集・分析するとともに、全情報を独自のセキュアなデータレイクに保存して、あらゆるインテリジェンス業務のソースとして活用しています。またお客様にも、サイバー犯罪者の攻撃手法を視野に入れて構築されたKELAのソリューションを通じて、それらすべての情報を様々な手法・用途にてご利用いただいています。KELAでは各目的に合わせて設計された製品をご用意し、それぞれのお客様が独自の要件をもとに、最も重要なインテリジェンスを最もスケーラブルかつ手軽な方法でご利用いただけるよう取り組んでいます。